ブログトップ | ログイン

寺泊 養泉寺

養泉寺は文禄3(1594)年、信濃国(長野県)水内郡長沼村の歓喜踊躍山浄興寺の僧浄明が開いたお寺です。宗派は真宗大谷派。山号は光澤山。「つやさん」と読みます。


by yosenji
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

夏の醍醐味

d0266465_16314768.jpg

7月26日(木)。
第18組の重蓮寺さまへ、子ども会巡回に行って来ました!

本堂にてご住職より挨拶があり、そのまま正信偈のお勤め。
子どもたちや大人の皆さんにも勤行本を配って、皆で一緒に声を出しました。

その後は、「熱中症対策で…」ということもあり、クーラーの効いた広間へ移動。
予めセットしておいた舞台の前で自己紹介(この日は私含めて3名がスタッフとして参加)。
そのまま法話へ。
仏さまのお仕事について、子どもたちにも分かりやすく馴染みやすいお話でした。

2つほどゲームをした後、大型紙芝居へ。
ゲームでは、最近この重蓮寺さまに入られたお婿さんにも無理やり参加してもらい、皆で一緒に盛り上がりました。
紙芝居は、マイクのリヴァ―ブ機能を使って雰囲気を出すことにチャレンジ。
なかなかうまくいったと思います。

でも、この日のメインイベントは実はこの後。
ここまでは全部前座みたいなものでした。
皆そわそわしてたもんね(笑)

d0266465_16315504.jpg

この日の暑さにも負けない、そうめんをめぐる熱い闘いが(笑)
重蓮寺さま恒例の流しそうめんへ。
あっという間に人、人、人で、食べる場所がなくなるほど。
そうめんの他に、凍らせたゼリー、お野菜など、いろんなものが流れてきました。
天ぷらも別皿で用意していただき、皆さん大満足の流しそうめんでした。

そして、参加者の中にたまたま妻の友人がいてびっくり。
「毎月1回ここに来てるんですよ~」とのこと。

デザートに美味しいスイカをいただき、大満足で帰って来ました。
巡回したというより、ご馳走になりに来たんじゃないか、と思うほどでしたが、少しでも子ども会に協力出来たのであれば嬉しいです。

ともかく、夏の醍醐味を堪能させてもらった、パワフルな子ども会でした。
8月も子ども会がいっぱいです。
全部は参加出来ませんが、ちょこちょこ協力しに行く予定です!

熱中症に気を付け、元気に8月に突入していきましょう!!

by yosenji | 2018-07-29 21:00 | 養泉寺の周りにも目を向ける | Comments(0)