ブログトップ

寺泊 養泉寺

養泉寺は文禄3(1594)年、信濃国(長野県)水内郡長沼村の歓喜踊躍山浄興寺の僧浄明が開いたお寺です。宗派は真宗大谷派。山号は光澤山。「つやさん」と読みます。


by yosenji
プロフィールを見る
画像一覧

三条教区 第11・13組 合同研修会 レポート

7月4日(水)~5日(木)。
長野を経由して名古屋方面へ、第11組の青少年部門の研修会を行いました。
今回は、第13組の当院会の皆さんと連携し、合同研修会という形でそれぞれのメンバーの交流も兼ねた内容でした。

4日の朝に出発し、戸隠に立ち寄って善光寺へ。
そこでお昼をいただき、名古屋市内へ。
5日は名古屋別院参拝の後、日泰寺見学、あつた蓬莱軒でひつまぶしをいただき、夜に帰ってくるという日程でした。
バス移動で長い道のりではありましたが、それぞれの場所で中身の濃い研修が持てたかなぁと思います。

ほんの一部の写真です。

d0266465_13584184.jpg
戸隠キャンプ場近くの念仏池。数年前に教区の夏のつどいで訪れた思い出がよみがえります…。

d0266465_13585387.jpg
武井坊にて、親鸞聖人にまつわるお話をしていただきました。

d0266465_13591784.jpg
善光寺本堂手前西側にある親鸞聖人の銅像。

d0266465_13592486.jpg
善光寺本堂。ひっきりなしに人が出入りしていました。

d0266465_13595176.jpg
名古屋別院、対面所にて話を聞いた後、しばしの休憩タイム。

d0266465_13595903.jpg
名古屋別院本堂で勤まっていた法要の様子。

d0266465_14000518.jpg
名古屋別院の外観。京都の本山並みの大きさは何度見ても圧巻です。

d0266465_14001636.jpg
覚王山日泰寺本堂。タイ王から国寄贈された真舎利(釈迦の遺骨)を安置するために創建されたという超宗派寺院。

d0266465_14002558.jpg
日泰寺本堂から少し離れたところにある奉安塔。なぜかここで行き止まりになっておりこれ以上は進めず。

d0266465_14003268.jpg
あつた蓬莱軒のひつまぶし。見た目以上にボリューム満点。うなぎの美味しさを隅から隅まで満喫。

[PR]
by yosenji | 2018-07-11 13:00 | 養泉寺以外の行事レポート | Comments(0)