ブログトップ | ログイン

寺泊 養泉寺

養泉寺は文禄3(1594)年、信濃国(長野県)水内郡長沼村の歓喜踊躍山浄興寺の僧浄明が開いたお寺です。宗派は真宗大谷派。山号は光澤山。「つやさん」と読みます。


by yosenji
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

世話方会議(平成30年) 報告

d0266465_14481925.jpg

2月25日(日)。
世話方会議が開催され、各地区の世話方さんたちが一同に集まり、昨年の報告と今年の展望について話し合いました。
会計報告や予算案についても審議される大切な会議とあって、書類に目を通す皆さんの表情も真剣です。
とても頼もしく、また有り難く感じました。

私は常々、こちらから当ててでも皆さんから発言をいただくべきだと思っていたのですが、この会議では、住職から報恩講についての意見が皆さんに求められ、とても活発な議論が持たれました。
私自身も思いを発言することが出来て、とても良かったと思っています。

スムーズに進む会議は時間もかからず楽ですが、意見がないのかと疑問にもなります。
その点今回は、時間もかかってとても会議らしい会議でした(笑)
今現在の、またこれからの、寺を巡る環境や状況の変化を皆さんも感じており、それを考えて下さっているのだと思います。

お弁当を囲んで皆さんで談笑しつつ会議は終了いたしました。
世話方の皆さん、お忙しい中本当にご苦労様でした。

会議で決定した事項について、御門徒の皆さんには3月頭に書類を発送いたします。
毎年のことですが、きちんと確認していただき、お寺の現状や今後の方向性についてご理解いただければと思っています。

個人的には子どもも大きくなってきた今年という年を、若年層へのアプローチを本格化していく年にするつもりでいます。
計画を練ってきたことを実践する時期は、もう来ていると思います。

by yosenji | 2018-02-26 14:00 | 養泉寺の雰囲気を知る | Comments(0)