ブログトップ | ログイン

寺泊 養泉寺

養泉寺は文禄3(1594)年、信濃国(長野県)水内郡長沼村の歓喜踊躍山浄興寺の僧浄明が開いたお寺です。宗派は真宗大谷派。山号は光澤山。「つやさん」と読みます。


by yosenji
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

除夜の鐘(平成25年) レポート

2013年12月31日(火)。

大晦日の夜といえば、除夜の鐘です!!
雪こそ降らないものの、大分寒く風もある夜になりました。

一回一回、一年を振り返る様に突きました。

途中、地域の方々も何人か突きに来てくれます。
小学生の頃に遊んでもらっていた近所のYお兄さんが来られた時にはびっくりしました。
少し話し、今は県外で仕事をされていて、懐かしくなって突きに来たそうです。
面影は十分にあり、すぐに分かりました。
こんな普段では有り得ない出会いがあるのも、除夜の鐘のよさだなぁと、しみじみ感じます。

突き終わった後は、お隣の聖徳寺さまの除夜の鐘を突きに行き、本堂で甘酒をいただいて帰ってきました。
このコースがここ最近の定番の年越しになりつつあります。

さて、2014年はどんな年になるでしょうか!?

d0266465_1532236.jpg
d0266465_15323994.jpg

by yosenji | 2014-01-03 15:38 | 養泉寺の雰囲気を知る | Comments(0)