ブログトップ | ログイン

寺泊 養泉寺

養泉寺は文禄3(1594)年、信濃国(長野県)水内郡長沼村の歓喜踊躍山浄興寺の僧浄明が開いたお寺です。宗派は真宗大谷派。山号は光澤山。「つやさん」と読みます。


by yosenji
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

倉井家・鈴木家 結婚式レポート

d0266465_11303942.jpg

10月19日(土)。

倉井家・鈴木家の結婚式が養泉寺本堂にて、そして結婚を祝う会(披露宴)がホテル飛鳥にて行われました。
お天気にも恵まれ、笑顔溢れる一日となり、とても有り難いことだなぁと感じています。

今回結婚式を挙げますのは、私(当院)の弟であります夏樹と、横浜出身のお嫁さんの智佳子さんです。
養泉寺本堂で仏前挙式を挙げたい、という二人の意向に沿い、当日を迎えました。

普段はほとんどお寺という場所と関わる機会も少ないであろう鈴木家の皆様。
前日一度来られた時にはまだ緊張されている様でしたが、当日は皆フランクな雰囲気の中で心から二人の結婚を祝福している様子でした。
倉井家の家族・親戚ともすぐに打ち解けて下さって、このお寺という場所が両家のつながりの出発点となっていくことをしみじみ感じ、素直に嬉しく思いました。

仏前挙式は昨年私も挙げさせていただきましたが、今回は参列者側。
また違ったいい緊張感の中で体験させていただきました。

d0266465_11413894.jpg
d0266465_11421610.jpg

両家それぞれの両親と一緒に。
とっても着物が似合う智佳子さんが印象的でした。

d0266465_1143362.jpg

老僧こだわりの立花。
門徒の皆さんが丁寧に磨いてくれた仏具の数々も、二人の結婚を影で支えていました。

そして、金色の蝋燭を皆さん興味深そうに見ておられました(笑)





d0266465_11461690.jpg

仏前挙式の後は、会場をホテル飛鳥へと移し、結婚を祝う会を行いました。

新郎新婦の背後には一面に広がる大空と日本海。
ホテル飛鳥自慢のロケーションです!!

d0266465_11492217.jpg

途中、いとこたちからのサプライズビデオを見てもらったり…

d0266465_11501896.jpg

ケーキカットも笑顔いっぱいで二人とも輝いていました。
そして、ケーキがすごく美味しかった!!

d0266465_11503648.jpg

両親と並んだ時には涙もみられました。

d0266465_1151973.jpg

本当におめでとう!!





さて、夕方からはホテル飛鳥のすぐ向かいにありますレストラン「プリマベーラ」にて二次会が行われました。

音楽で繋がった二人という事で、出席者もほとんど新潟の音楽仲間の皆さん!!
小さい頃からお世話になっている方、最近になってお世話になった方も皆一同に祝福に駆け付けてくれました。
智佳子さんにとっては初めて会う方もおられたと思いますが、これから夏樹を通してまた智佳子さんもこの新潟の音楽仲間の皆さんと仲良くなっていってほしいなぁと思いました。

音楽をライフワークとしている新郎・新婦の二次会はやはり音楽づくしでした。

d0266465_11513888.jpg

小さい頃からお世話になっている方々とセッション。
ハーモニカの音色が人々の笑い声と共に店内中に響きます。

d0266465_1158966.jpg

智佳子さんも歌います。
ウェディングドレスでギターを弾く姿に皆で酔いしれます。

d0266465_11591361.jpg

お酒も空く空く!!
この日、プリマベーラのワインが無くなり大変だったらしいです(笑)
それだけ皆さん、気持ち良く飲んでいたということでしょう!!

d0266465_1211843.jpg

素晴らしい料理と新郎新婦二人の演奏で二次会は幕を閉じました。

これから夫婦として色々なことがあると思いますが、力を合わせて幸せな家庭を築いていってほしいと思います。
色々な準備で大変だったろうと思いますが、それでもこうして無事に10月19日が迎えられました。
二人とも御苦労様です。
そして本当におめでとう!!

そして、こうして二人はまた新たな一歩を踏み出しました。
どうか皆様、これからも倉井家・鈴木家をよろしくお願いいたします。
by yosenji | 2013-10-24 12:08 | 養泉寺の雰囲気を知る | Comments(0)